検索

相続フォーラム in 金沢 

相続フォーラムin金沢で少しだけお話しさせて頂きます。 安心して相続を迎えるために各分野の専門家がそれぞれの立場から相続を語ります。 セミナー、個別相談ともに無料(個別相談は事前予約要)になりますので、 ぜひご参加ください! 11月18日(日)10:00〜 16:50...

相続対策を何もしなかったら‥

財産の所有者が何の対策もせずに、後見人がついた瞬間 から、全ての権限は後見人に移り、後見人の後ろには、 強大な監督権を持つ家庭裁判所がつきます。 もちろん財産は凍結状態になるので、遺言はもちろん 不動産活用などの相続対策や、生命保険に加入したり、...

なぜ相続で、もめるのか?

相続では、基本的には遺言で、 遺言がない場合に法定相続になります。 ただし、遺言があっても例外として 兄弟姉妹を除く法定相続人には、 相続分の1部を取り返す権利(遺留分) がありますので、これが相続をもめさせる 大きな原因の一つになっています。...

成年後見人をつければ大丈夫??

財産を認知症等で凍結させないためには、 単純に成年後見をつければいいとい話ではありません。 一般的には、親が認知症になった場合に、子の一人が 後見人に就くと、今までどおり問題なく親の財産を自由に 扱えると考えている人が少なくないようですが、実際には 全く違います。...

何も準備しないのは、責任を放棄したのと同じです!?

何も準備しないまま、認知症になると、 その財産は「成年後見人」の管理下におかれ、 事実上凍結されてしまいます。 人が亡くなると「法定相続人」という法律が 勝手に決めた人たちに機械的に分けられてしまいます! 自分の財産の行方を決める権利が、...

願いに応じて決まる!

家族信託は、本人の叶えたい願いや、財産の状況、 そして家族構成により 問題点を洗い出しながら、信託の内容や設計が 決まります。 たとえば、 「特定の人に特定の財産を引き継ぎたい」 「認知症になってからも、効果的な贈与を続けたい」 「一部の相続人に多くの財産を承継させたい」...

孫やひ孫にも継がせることができます!

土地や家屋などの資産を、直系の子孫に代々引き継ぎたいという想いがある方も、多数いらっしゃいます。 ただ遺言で指定できるのは次の相続人までで、何代も先の相続人を指定することはできません。 何度も相続をする中で、配偶者の親族に財産が移ることもあります。...

自分の願いにそった財産管理が可能です!

相続争いは、民法の規定が、家庭の家族構成や財産の状況に合わない事により起こることが多いです。家族信託は、それぞれの家族にあった形にカスタマイズし、信託契約をすることが可能です。 さらに、財産の名義のみを先に変更して管理を任せても、即時に課税されないメリットがあります。贈与税...

もしお亡くなりになったら‥(死亡リスク)

​◆遺言書がありますが‥ ​ 相続人のひとりから法定相続の登記を先に入れられる可能性があります。 望ましくない共有状態へ‥ ​ 遺留分を侵害した相続となった場合、多くの相続財産を受けた人に 「遺留分減殺請求」が来ることがあります。 ​...

もし認知症になってしまったら‥

◆ご自宅をはじめ、あらゆる資産が凍結します。 ​ ​ 例えば、ご本人様が銀行に行っても、預金を おろせません。 ​◆賃貸不動産の賃貸管理、更新契約、売却処分等ができなくなります。 ​ ​ 大規模修繕の為の、新たな借入をすることもでき ません。...

福井相続相談センターよろしくお願いします!

福井相続相談センター 代表 J-REC公認相続コンサルタントの山口智輝です。 資産の約7割を占めると言われている不動産をどういう 形で相続させるかが、 相続対策において最大のポイントに なります。 円満な相続ができるように、全力でサポートします。 #不動産相続 #相続